スマホとデジカメのカメラ、違いは何?

スマホには高性能なカメラ機能が備わっているため、今やデジタルカメラなんて使わないという人も多いかもしれませんが、性能に違いがありますのでご紹介いたします。

デジタルカメラでは画素数の多さが良く注目されていますが、画素数と画質の良さは関係していないので、画質が良いかどうかはセンサーサイズによって異なり、カメラのセンサーが大きい物ほど高画質ということです。

一眼レフとスマホカメラでは数十倍の差があり、デジタルカメラの方が大きいのです。

過去には大型のセンサーが付いているスマホが発売されたことがあり、その画質の良さにも驚愕されていましたが、大型のセンサーはコスト面で難しいので今後同じようなスマホが発売されることはないでしょう。

しかし、スマホメーカーも画像処理エンジンの技術面で力を入れているそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る