スマホ依存って何?どんな変化があるの?

とても便利なスマホのない生活なんて考えられないという方も多いかもしれませんが、もしスマホ依存症になってしまうと人にはどんな変化が表れるのでしょうか?

スマホの依存症について明確な定義があるわけではありませんが、1日12時間以上スマホに触っている人は依存症になっている可能性が考えられるそうです。

スマホ依存症の原因にも色々な説がありますが、多くの場合で現実の人間関係が上手くいかなくてスマホに熱中し、さらに対人コミュニケーションが疎かになってしまい、コミュニケーションを取る事が苦手になってしまうと言われていますよ。

スマホ依存性になると鬱病や不眠症など心身に症状が出るとの事ですし、酷い場合にはスマホが手元にないと禁断症状が出る人もいるのだそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る