スマホのバッテリーを長持ちさせるための対処方法とは

スマホのバッテリーを長持ちさせて、今持っているスマホをずっと使っていきたいと考えているなら、オススメの対処方法がありますのでご紹介いたします。

スマホがガラケーの時と比べたらバッテリーが大容量化していて、一般的にはリチウムイオンバッテリーが使われているのだそうです。

リチウムイオンバッテリーは充電を繰り返すたびに性能が落ちていくと言われていて、充電を300回すると70%から80%に使用可能時間が落ちてしまうのだそうです。

充電回数を抑えるためには、10%から20%くらいになってから充電を満タンまで行うという方法を行うと良いそうです。

就寝中に充電を行っている習慣は、電池を劣化させる原因になりますから、寝る前に充電を完了させておくと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る